この記事では、二日酔いによる吐き気の対処法として効果的な食べ物をご紹介していきます!

 

ついついたくさん飲みすぎてしまい、つらい二日酔いを経験したことのある人は多いと思います。

 

しかも、二日酔いは頭痛や下痢など様々な症状も同時に引き起こすとても厄介なもの。

 

その中でも吐き気に悩まされている方は多いのではないでしょうか?

 

では、そんな二日酔いによる吐き気の症状はどのようにすると改善されるのでしょうか?

 

実は、二日酔いによる吐き気に効果的な食べ物というのがあるのです!

 

そこで今回は、二日酔いによって引き起こされる症状の中で吐き気に焦点をあて効果的な食べ物をご紹介していきます!

 

スポンサーリンク





 

そもそもなんで二日酔いが起こるの?

二日酔い 吐き気 対処 食べ物

二日酔いによる吐き気に効果的な食べ物を見ていく前に、なぜ二日酔いになるのかについてご説明していきます。

 

これを知っておくだけでも今後の対策に活かせますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

その1:脱水状態

アルコールには利尿作用があり、アルコール50gで600〜1000mlの水分が失われるため、お酒を飲めば飲むほど、脱水状態に陥ってしまいます。

 

そうなると、体内のアルコール濃度が高まり、二日酔いになってしまうのです。

 

その2:アセトアルデヒド

アルコールが体内に入ると、肝臓においてアセトアルデヒドに分解されます。

 

アルコールを過剰に摂取すると、分解が追いつくことができず、体内にアセトアルデヒドが残留します。

 

このアセトアルデヒドは強い毒性を持つため、身体に悪影響を及ぼし、二日酔いの症状となり現れます。

 

その3:低血糖

アルコールを過剰摂取すると、肝臓の働きが低下し、糖分を作ることが難しくなります。

 

肝臓にある糖分がなくなると、精神や肉体に不調をきたします。

 

これにより二日酔いも発症してしまいます。

 

その4:メタノール

ワイン、ブランデー、テキーラといったアルコール類を飲んで起こる二日酔いは、メタノールが原因となる場合があります。

 

メタノールは多くのお酒に配合されていますが、不純物が入っているお酒ほど、その量は多くなります。

 

このように、二日酔いには様々な原因がありますが、肝心なのは二日酔いによって引き起こされる吐き気の症状を緩和させることですよね。

 

それでは、いよいよ二日酔いによる吐き気に効果的な食べ物をご紹介していきます!

 

スポンサーリンク





 

二日酔いの吐き気におすすめの食べ物は?

その1:柿

二日酔い 吐き気 対処 食べ物

柿は、みかんの約2倍のビタミンCを含んでおり、血中アルコール濃度を下げる効果があります。

 

さらに、渋みの元となるタンニンやカタラーゼは、アルコール分解のサポートをします。

 

利尿作用があるため、アルコールが体外に排出されやすくなり、二日酔いのむくみ予防としても有効です。

 

その2:しじみ

二日酔い 吐き気 対処 食べ物

出典:http://www.city.abashiri.hokkaido.jp/

しじみは、肝機能を高めるオルニチンやアミノ酸といった成分を豊富に含んでいます。

 

しじみ汁として飲むと、しじみの栄養素を効率的に取り入れられる上、味噌がアルコールを脂肪にさせない効果も期待できます。

 

同時に水分補給も可能なため、二日酔いに効く食べ物としてぴったりです。

 

その3:梅干し

二日酔い 吐き気 対処 食べ物

梅干しはアルカリ性であり、お酒の影響で酸性となった身体を中和させてくれます。

 

また、梅干しに含まれるピクリン酸は、肝機能を助けるので、アルコール分解を早めてくれます。

 

他に、酸味であるクエン酸は、疲労回復に効果的であるため、二日酔いのだるさ解消に役立ちます。

 

その4:はちみつ

二日酔い 吐き気 対処 食べ物

はちみつは抗脂肪肝ビタミンという成分が配合され、肝機能のサポートに効果的です。

 

また、はちみつに含まれる果糖は、アルコール分解を早める作用があります。

 

スプーン一杯分のはちみつを紅茶に入れたり、パンに塗って食べたりするだけでも効果的です。

 

その5:ペパーミント

二日酔い 吐き気 対処 食べ物

出典:http://nicopla.net/happy/aroma/839/

ペパーミントは、吐き気を引き起こす胃の痙攣を抑制すると言われています。

 

胸やけや消化不良といった消化器官の治療に使用されてきたことから、信頼性があります。

 

飲みやすいミントティーやミント味のタブレットを摂取すると良いでしょう。

 

これらが二日酔いによる吐き気を対処したい時におすすめの食べ物になります。

 

では、そもそも二日酔いを防止するのにおすすめな食べ物などはないのでしょうか?

 

二日酔いを予防する食べ物とは?

その1:乳製品

二日酔い 吐き気 対処 食べ物

チーズやヨーグルトといった乳製品は、脂肪分を多く含みます。

 

お酒を飲む直前、これらをお腹に入れておくと、胃の中のアルコール吸収を抑えることができ、急激な酔いを防ぐ効果が期待できます。

 

その2:ウコン

二日酔い 吐き気 対処 食べ物

出典:http://be-body.info/ukon-kettouchi

ウコンに含まれるクルクミンは、肝機能を高める働きがあるため、アルコール分解の手助けをしてくれます。

 

アルコール摂取前にウコン飲料を飲んでおくと、速いスピードでお酒が体外に放出されるので、翌日にお酒は残りにくくなります。

 

ウコン飲料は、コンビニやスーパーで手軽に購入できるので、二日酔い対策としておすすめです。

 

効果が現れるまで時間がかかるため、余裕を持って飲んでおきましょう。

 

その3:納豆

二日酔い 吐き気 対処 食べ物

 

納豆に独特なネバネバはムチンという成分であり、アルコールの吸収を緩和してくれます。

 

胃の粘膜を保護する効果もあるため、胃の荒れを防ぐのにも有効です。

 

お酒を飲む前に、さらっと1パック食べておくのがおすすめです。

 

まとめ

二日酔い 吐き気 対処 食べ物

今回は、二日酔いによって引き起こされる症状の中で吐き気に焦点をあて効果的な食べ物をご紹介しました。

 

二日酔いによる吐き気が発症している時は、なかなか食べ物を口に運ぶのもつらいですが、少しでも早く症状を楽にするためにも今回紹介した食べ物を食べてみるといいでしょう。

 

また、二日酔いの予防におすすめの食べ物もありますので、飲酒前に食べて未然に防ぐのも二日酔い対策の1つになります。