この記事では、二日酔いの頭痛にバファリンは効果的なのかについて解説していきます!

 

『バファリンは二日酔いに効く』と言われますが、果たして本当なのでしょうか。

 

二日酔いによる、つらい頭痛が起こった時に、効果のある薬は知っておくと、今後自分が頭痛になった時に役に立ちます。

 

そこで今回は、バファリンが二日酔いの頭痛に効果的な理由と、バファリン以外の鎮痛剤についてもご紹介していきます!

 

スポンサーリンク





 

アルコールの危険性について

二日酔い 頭痛 バファリン 効果

『お酒』はストレスを解消してくれるもの、楽しむものとして活用する人が多くいます。

 

昔から「酒は百薬の長」と言われており、飲み方を間違えなければ、人生をよりよく生きる要素にもとなります。

 

ところが、お酒であるアルコールは強い毒性を持っているので、不適切な飲み方をすると、「頭痛」といった様々な症状を引き起こします。

 

アルコールを体内で分解する時間は個人差がありますが、日本人は分解する能力が弱い傾向があります。

 

また、『日本酒3合を飲むと、アルコール分解に約9時間かかる』というデータも存在します。

 

アルコールの危険性について知っておくことが、二日酔い予防の第一歩となります。

 

二日酔いによる頭痛の原因は?

二日酔い 頭痛 バファリン 効果

二日酔いによる頭痛の原因として一番に考えられるのは、アセトアルデヒドです。

 

アセトアルデヒドは、アルコールを肝臓で分解する際に発生する、有害物質です。

 

アルコールを過剰に摂取すると、分解が追いつかず、アセトアルデヒドが体内に残ります。

 

これによって、頭痛が引き起こされるのです。

 

では、そんな二日酔いによる頭痛にバファリンが効くのか気になりますよね!

 

そこで、まずはバファリンがどんな薬なのかについて見ていきましょう!

 

スポンサーリンク





 

バファリンとはどんな薬?

二日酔い 頭痛 バファリン 効果

出典:http://healthil.jp/22838

『頭痛にバファリン♪』のCMでお馴染みのバファリンは、つらい頭痛がある時の鎮静剤として有効です。

 

特に、『バファリンプレミアム』はバファリンの中でも最上位の薬品として知られています。

 

即効性、胃にやさしい、飲みやすいといった特長があります。

 

バファリンの成分は『イブプロフェン』と『アセトアミノフェン』から構成されています。

 

本来『イブプロフェン』は、鎮痛成分によって胃の障害を引き起こします。

 

そこで、胃障害を抑える成分として『アセトアミノフェン』が活躍します。

 

さらに、『乾燥水酸化アルミニウムゲル』を含むことによって、胃障害をさらに抑制する効果が加わります。

 

さて、上記のような特徴を持つバファリンですが、本当に二日酔いによる頭痛に効果があるのでしょうか?

 

バファリンは二日酔いの頭痛に効果があるのか?

二日酔い 頭痛 バファリン 効果

バファリン含まれる『イブプロフェン』と『アセトアミノフェン』は、頭痛の原因を抑えるメカニズムとして作用します。

 

頭痛のもととなる末梢神経にイブプロフェンが働き、さらに痛みを伝える中枢神経にアセトアミノフェンが作用するのです。

 

つまり、それぞれが頭痛を引き起こす神経に働きかけることで、鎮静効果を発揮し、アセトアルデヒドによる頭痛も、この作用によって沈静化することができます。

 

しかし、バファリンに効果があるのは頭痛だけで、吐き気といった他の症状の改善は期待できません。

 

なので、二日酔いの他の症状を治すためには、胃薬を飲む、スポーツドリンクで栄養補給をするといった方法が良いでしょう。

 

頭痛以外の症状は脱水状態やアセトアルデヒドが二日酔いの原因となることがほとんどなので、水分をより多く摂取するのが最善です。

 

また、薬局に言ってもバファリンが売り切れだった?!そんな事態も起こりかねないので、バファリン以外にも二日酔いによる頭痛に効果のある薬をご紹介していきます!

 

バファリン以外の二日酔いに効果のある鎮痛剤は?

1:ロキソニンS

二日酔い 頭痛 バファリン 効果

出典:https://column.kusurinomadoguchi.com/articles/VPFCz

ロキソニンは、頭痛を抑制する『ロキソプロフェン』という成分が配合されます。

 

この成分は、素早く血液に吸収されるため、即効性があります。

 

さらに、頭痛を引き起こすメカニズムを阻害する働きがあり、原因物質の発生を阻止します。

 

また、身体にやさしいプロドラッグ製剤として開発されているので、胃への負担が減ります。

 

『未変化体』であるため、胃粘膜の刺激も少なく、”胃へのやさしさ”に徹底しています。

 

2:ナロンエース

二日酔い 頭痛 バファリン 効果

『イブプロフェン』と『エテンザミド』が配合されるナロンエースは、頭痛を”ダブルブロック”するのが最大の特長です。

 

イブプロフェンが痛みの原因を抑制し、エテンザミドは痛みの感覚を阻止する働きをします。

 

また、ブロモバレリル尿素と無水カフェインという成分が、鎮痛効果を上げるので、頭痛に複合的な効果を発揮します。

 

3:イブクイック頭痛薬

二日酔い 頭痛 バファリン 効果

イブクイック頭痛薬には、『イブプロフェン』と『酸化マグネシウム』が配合されています。

 

酸化マグネシウムは、胃粘膜を守り、胃の荒れを防ぐ効果があります。

 

また、胃酸を中和し、鎮痛成分の吸収を促進する働きもあります。

 

頭痛への即効性と胃にやさしい特長を持つ鎮静剤です。

 

まとめ

二日酔い 頭痛 バファリン 効果

今回は、バファリンが二日酔いの頭痛に効果的な理由と、バファリン以外の鎮痛剤についてもご紹介しました。

 

二日酔いによる頭痛は症状が重く、つらいですよね。。。

 

そんな状態から1秒でも早く脱出するためにも今回紹介した薬を服用してみましょう!